お知らせ

TOPページお知らせ

新着情報・トピックス

2017.02.20サービス開始
ASP動態管理サービス「iGPS on NET 」2017年2月20日よりサービス開始

 SmartWave IP無線ユーザー様の業務効率化をサポートするクラウド型の
ASP動態管理サービス「iGPS on NET」2017年2月20日(月)より開始いたします。

は、インターネットに接続された事務所のパソコンや、外出先や自宅で
ご使用のスマートフォン・タブレットがあれば、
『GPSで取得したクルマとヒトの位置情報』『VICSによる道路交通情報』
地図上で一括表示し、車両などの安全かつ効率的な運行を実現する
クラウド型のGPS動態管理ASPサービスです。

※交通情報サービス株式会社との共同開発により、渋滞・規制などの交通情報を5分毎に
地図上に自動表示する業界初の機能です。


サービス概念図





2017.01.26お知らせ
1月25日 田中電気株式会社様主催 『IP無線セミナー』にてSmartWave 携帯機紹介

2017年1月25日(水) 田中電気株式会社様のショールームにて『IP無線セミナー』が開催されました。
ドコモ、au、ソフトバンクの携帯3キャリアのIP無線を一堂に集め、IP無線の紹介と、 実際の通信をご体験いただける場として
開催されたセミナーです。

当日のセミナーではIP無線の特長を一度に聴けるとあって、ユーザー様も熱心に紹介・説明を聴かれていました。
弊社からはNTTドコモの通信網を活用し、日本全国で一斉通信が可能な無線システム、携帯型IP無線機 SK-2000やGPSを利用した
動態管理システムを紹介。

セミナー終了後の展示コーナーでは、沢山の方にお立ち寄りいただき、実際の通信等をご体験いただきました。

SmartWave 携帯型IP無線機の詳細はこちらへ



2016.10.17新商品


eブリッジアダプタ「CET1378FA」発売のご案内

eブリッジアダプタは、IP無線とデジタル簡易無線などの業務用無線という異なる種類の
通信機をeブリッジを介して相互通信を可能とします。

eブリッジアダプタを導入することで
①業務用無線のエリアをIP無線でカバーしたい
②車から離れても通話したい
③業務用無線の現場でのコミュニケーション、機動力を確保しつつ、IP無線で
遠隔地との通信も確保したい
と言った業務上の課題を解消します。

詳細は下記サイトよりカタログをダウンロードしてご確認ください。
カタログのダウンロードはこちら
※カタログがうまく表示されないときは「カタログのダウンロードはこちら」を右クリックし、
「対象をファイルに保存(A)」してから、PDFファイルを開いてください。


2016.08.26イベント


8月26~27日 開催『2016 沖縄防災展』

台風をはじめとする自然災害が頻発する沖縄県。しかしながら沖縄県の自治体、民間を問わず防災担当者の方々が、中央で頻繁に開催される防災意識啓蒙イベントや展示会へ出向くことはなかなか難しいのが現状です。
『2016 沖縄防災展』は沖縄県で唯一の総合防災展です。防災研究家や被災地応援派遣者の講演会や最先端の防災機器、防災機材の展示を通じて、防災知識・意識を深めることができます。

八重洲無線株式会社様のブースでは災害時に有効な通信手段として熊本地震でも活用されたSmartWave IP無線が出展されています。

-2016 沖縄防災展-
【日時】8月26日(金) 12:00~18:00
     ~27日(土) 10:00~17:00
【場所】沖縄県市町村自治会館 2階大ホール

■詳細は下記URLからご確認下さい
・2016 沖縄防災展
http://okinawabousaiten.jimdo.com/

2016.07.21お知らせ
SmartWave夏季休暇中の商品受注出荷日程・お問い合わせのご案内


平素は格別なお引き立てを賜り厚く御礼申し上げます。
夏季休暇期間中の商品受注出荷日程および商品不具合、機体番号変更、サービスに関する
お問い合わせについて以下の通りご案内致します。

何かとご不便をおかけすることと存じますが、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

夏季休暇中の商品受注出荷日程のご案内(103KB/1ページ)

夏季休暇中のお問い合わせのご案内(85KB/1ページ)


2016.06.20お知らせ



熊本地震における非常時通信の確保に対する支援をいたしました。


スマートウェーブ・テレコミュニケーションズ株式会社では、
熊本県八代市危機管理課様からの要請に応じて、IP無線機器を貸し出し、
熊本地震により被災された地域の復旧支援活動に協力させていただいております。

山間部の送受信、通信規制に強いスマートウェーブ IP無線機を八代市災害対策本部様と、
各地の避難所・支所間の緊急連絡通信網、各種情報共有等に少しでもお役立てできればとの
思いでお貸し出しをさせていただき、通信の確保の一旦を担えることができました。

■八代市様へのお役立ち
 ●スマートウェーブIP無線機 携帯機 (SK-2000)を30台提供いたしました。
  * 災害対策本部と管轄支所及び避難所間の非常用連絡通信として
  * 刻々と変わる避難所の被災者状況、被害規模の確認用として
  * 避難場所への支援物資の配達連絡用通信手段として
  * 災害現場の状況確認手段として


< 災害対策本部ご担当者様のお話 >
本年2月にSK-2000を支所間通信として10台購入し運用していた。
地震発生時初動対応から、山間部等にある支所との連絡もクリアな通信が途切れることなく
使用でき、災害の情報収集の最も重要な通信手段となった。
30台を借り受け、現在も災害対策本部の重要な通信手段として情報共有に欠かせないアイテム
となっている。

PDF版のダウンロード
熊本地震における非常時通信の確保に対する支援について_20160614pdf

活用事例のダウンロード
SmartWaveIP無線活用事例(熊本県八代市様)_20160614.pdf

閉じる