トム通信工業株式会社
スマートウェーブ・テレコミュニケーションズ社

広域を移動する車輌の連絡と状態把握に適するIP無線機

保安・警備での導入効果

NTTドコモの携帯電話(LTE/3G)が通じる場所ならば全国どこでも通信可能。
市街地ならばほぼ不感地帯はありません。地下街やビルでも連絡が取れます。

GPSによる動態管理システムを導入すると、車輌の位置がひと目で 把握できる。
顧客からの要請に最も近い隊員を顧客に迅速に向かわせることができます。

セキュリティを重視する顧客のためにインターネット網に依存しないIP無線インフラの構築も可能です。

警備員写真

お客様の声の例

警備業務において無線機の利用は欠かせません。簡易無線では地下街などでの利用では連絡は困難でした。携帯電話では運転中の連絡が取れませんし一斉同報もできません。IP無線であればこうした課題を解決できます。NTTドコモの強固な施設内に設置されたIP無線の制御サーバを利用できる点も事業継続性の点からも評価しました。

ご採用事例のご紹介

  • A警備会社
    BCP確保の視点から複数の連絡手段を確保するためIP無線機を配備。インターネット網を経由しないシステム構築も安心・安全のため不可欠な要素でした。
  • B警備会社
    広範囲の警備が必要であるため、簡易無線とIP無線の組合せ運用で対応している。それぞれの長所を活かすことでコストメリットを出すことができた。