トム通信工業株式会社
スマートウェーブ・テレコミュニケーションズ社
トップ導入事例有限会社光エンテックス様

廃棄物収集運搬・清掃サービス業界でのIP無線ソリューション活用事例

IP無線機と動態管理システムで、防災対策と業務効率化を実現

廃棄物収集運搬
有限会社光エンテックス(徳島)様
スマートウェーブのIP無線機とGPSの測位を利用した動態管理システムの導入により、以下を実現しました。
  • 全ての車輌と確実に通話ができる
  • 従業員の位置や状態を非常時でも把握(BCP対策)
  • 現場の対応力が向上(業務効率化)
産業廃棄物収集運搬、浄化槽清掃サービスを担う各車輌と事務所の間で、確実で円滑なコミュニケーション手段が確立されたことで、災害に強い体制が構築が構築でき、さらに業務の効率化も実現できました。
  • 課題
    業容拡大でMCA無線の通信エリアでは通信不能になることが増えた。携帯電話を導入したが人員が増え、連絡に時間を要するようになった。
  • 解決策
    IP無線機の導入に加えて、動態管理システムも導入。常時連絡が取れ、かつ位置もリアルタイムに把握できるようになった。
  • 評価
    従業員の業務状況が把握できるようになり、従業員の安全確保と事業継続力の強化ができた。

背景


有限会社 光エンテックス
代表取締役 中川 幸彦 様

光エンテックス様は業容拡大に伴って活動エリアが拡大したため、従来の無線機で業務遂行に課題を感じておられました。「以前の無線機は徳島市内、鳴門市内では通話ができるものの、より広域の活動においては連絡が取れない状態もあったため、新たな無線機が必要となってきました。」(有限会社 光エンテックス 代表取締役 中川 幸彦 様)
「また、災害時の事業の継続性を高める必要性も感じておりました。東日本震災の復興支援を通じて、徳島の災害対策を担える体制の強化が必要と考えていました。」(中川様)と、動態管理システムの必要性も感じておられました。

経過

そこで、無線機の更新タイミングでスマートウェーブのIP無線システムの導入を検討いただきました。本システムの導入により、広域で通信が可能になった上に、従業員の業務場所と状態(車両から離れているか、乗車しているか)も把握できるようになりました。災害の発災時においても素早く社員との連絡が取れるようになりました。
「万一の場合も従業員の安全と車両等の事業資源を保全できる体制を構築できた上、従業員の業務状態も凡そ把握でき、業務の一層の効率化にも効果を発揮していると感じています。」(中川様)と、IP無線機と動態管理システムの導入効果を実感いただいております。

システム構成




産業廃棄物収集運搬業、浄化槽清掃サービス業におけるスマートウェーブのIP無線システムの導入効果を、以下の3点で解説します。

全ての車輌と確実に通話ができる

光エンテックス様は、県内全域はもちろん県外でも繋がるスマートウェーブの車載型IP無線機を全車両に導入されました。これにより、従来の無線機の課題であった通信不能エリアの問題を解消しました。
また、社会的に環境問題に対する関心が高まり、産業廃棄物の最終処理場の設置が困難な状況となり、徳島県外の処理場まで廃棄物を運搬する事案も増えてきているため、広域で通信が迅速に出来る点にもご満足をいただいております。

全車両にIP無線機を装備

従業員の位置や状態を非常時でも把握(BCP対策)

光エンテックス様は、徳島県との災害時協定締結により、災害発災時に簡易トイレ等の保守業務を行う等の社会的責任を担われるようになりました。そこで非常時にも事業継続が行える強い体制を整える必要性が高まり、IP無線機と共に動態管理システムも導入されました。
これによりエンジンが切れている車両が分かるようになったことから、災害発災時においては車載型IP無線と携帯電話を利用して、従業員の命を守る指示を迅速に出すことが可能になり危機対応力が高まりました。
光エンテックス様は、環境大臣から表彰されている社会的責任を果たしていくために、非常時でも従業員を守りつつ業務を継続できるBCPインフラの整備を実現されました。

県知事、環境大臣からの表彰

現場の対応力が向上(日常業務の効率化)

現場から事務所に支援要請を受けた際には、近くのメンバーに応援に行くよう事務所から指示ができるようになりました。地図上で従業員の現在位置がリアルタイムに見えているので、最も適したメンバーに現場へ向かうよう指示ができます。
さらにiGPS7plusの地図表示は、2分割表示、4分割表示も行えるため、複数の状況を同時に見ながらの判断もできるため効率的です。
こうして、従来は担当者が現場で解決できない問題が発生した際には、一度事務所に帰ってきて報告を聞いて翌日に出直すことも多くありましたが、今では、即応力が増したためすぐに対応ができるケースも増えて業務効率が向上しました。

車輌の位置を地図上で把握できる。
さらに4分割画面で複数現場の把握も可能。

販売店のご紹介

宝城通信株式会社様
「業務開始」と「業務終了」をスピーカーマイク搭載のファンクションキーで入力する簡単操作をしていただくことで、事務所と運転中の従業員との連携が高まるようにIP無線ソリューションの設定をさせていただきました。便利にご活用いただいております。こうしたことが可能な商品であることもスマートウェーブ製IP無線機の魅力だと思います。
宝城通信株式会社
代表取締役 宝城雅人 様

ご採用商品紹介

類似事例のご紹介(廃棄物収集運搬)

  • 足利市清掃事業株式会社(栃木)様

    車載型のIP 無線を導入し、4拠点で動態管理で業務効率化を実現

    詳細