トム通信工業株式会社
スマートウェーブ・テレコミュニケーションズ社
トップ導入事例山谷観光バス株式会社様

旅客サービスへのIP無線ソリューションの活用事例

山谷観光バス株式会社様
バス

お客様の信頼に応えるバスの位置・運行状況「見える化」

ポイント

  • リアルタイムに車両の 位置・運行状況を把握
  • 急な運行変更時にも旅行会社とタイムリーに連携
  • スーパーマップルを使う動態管理システムは使いやすい

山谷観光バス様は長野県で大型・中型・小型の貸切バスを運用する旅客業務を行われております。
以前は業務用無線や携帯電話でドライバーと連絡を取っておりましたが、必要な時に必ず通話ができるとは限らず、運行状況等をタイムリーに把握できませんでした。このため円滑な運行管理や急な状況変化への対応を行う上で課題となっておりました。
そこで、スマートウェーブのIP無線ソリューションを導入しました。これにより、

  • リアルタイムで車両の 位置・運行状況を把握できるため、ドライバーに迅速かつ適切な指示ができる。これは、安全運転指導にも役立っている。
    また、一斉同報で多数のドライバーに同時に情報伝達することができるため、迅速な情報の共有も可能となった。
  • 急な運行変更等が発生した場合にもタイムリーに旅行会社と連絡が取れる。
    このため変更許可もスムーズに相談できるようになった。
  • スーパーマップルが表示される動態管理システム(iGPS7)はバス会社にとって使いやすい。
    (バス会社はスーパーマップル地図を基に目的地へのルートをイメージして運行業務を行っている。このため同じ地図が動態管理システムで表示されると業務効率も上がる)

こうした通信システムと動態管理システムを整備することで、山谷観光バスさまは『輸送の安全確保』という使命の実現で、お客様の信頼に応える取り組みを実現しております。


ご採用商品

  • 動態管理で業務効率化
  • バスにIP無線を搭載
  • IP無線で業務効率化